心いやす、
 嵐山の静域。

穏やかに
時を刻む住宅街に。

平安貴族の別荘地として、
今もなお愛されつづける嵐山。
阪急嵐山線「嵐山駅」から歩いて3分、
賑わいの渡月橋から
一歩離れた静かな住宅街に、
はれやかに、穏やかに人生を見守る
介護付有料老人ホーム
「アスデンシア 京都嵐山」が
誕生します。

嵐山の格式に
ふさわしい落ち着いた
「和」の佇まい。

当ホーム ラウンジイメージ
当ホーム ラウンジイメージ

日本建築の
精神や工夫と、
現代デザインを融合。

嵐山を借景として設計された嵯峨天皇の離宮、大覚寺。
わが国最初の史跡・特別名勝指定を受けた天龍寺の曹源池庭園。
光や風、木々の潤い、小鳥のさえずりなど、
自然との共生をもとより、景観を巧みに取り込んだ
先人の精神や工夫を現代のデザインと融合。
建築・照明計画、庭園造作など、
細部に至るまでこだわりました。

高級旅館に滞在する
ゆるやかな
快適さを求めて。

借景 嵐山縮景の庭

嵐山の息吹を感じる
「吉祥 嵐山借景の庭」

当ホームの敷地内にある主庭は、
京都屈指の風光明媚な観光名勝地の土地柄であることから、
“春山如笑”をモチーフにデザインされています。
嵐山の風景に似せた築山、自生するモミジ、アカマツを植栽し、
その緑に沿って桂川をイメージした小川、
広々と前面に被覆したスギゴケ、前面の近景部にはヤマザクラなど、
有料老人ホームに居ながらも
嵐山らしい四季の美しさと癒しを感じ取ることができます。

ここは、嵐山の自然の息吹につつまれた住宅街、
穏やかな時が流れています。

阪急嵐山線「嵐山駅」から
徒歩3分の好立地。

所在地
京都府京都市西京区
嵐山上海道町75

施設概要

名称 京都市指定事業
介護付有料老人ホーム 
アスデンシア京都嵐山
建物階数 3階建
居室 70室(全室個室及び夫婦部屋)

医療・介護・看護

医療 京都民医連中央病院、康生会 武田病院など
11ヶ所の地元の医療機関との提携によってリハビリからお看取りまで幅広い受入れの相談が可能
介護 24時間 介護職員常駐
看護 24時間 看護師常駐